ホーム > 薄毛 > 子育て時期に薄毛が気になり始めた

子育て時期に薄毛が気になり始めた

子育て時期に薄毛が気になり始めたんです。
私はもともと髪の毛の量が多くて、そのことで時々悩むほどでした。
そのため、まさか自分が薄毛に悩むようになるとは思ってもみなかったです。
私が自分の薄毛を気にするようになったのは、子供が1歳半を過ぎた頃でした。
子供は1歳前後で歩き始めて動きが活発になります。
それとともに公園などでの外遊びをする機会が増えました。
子供が動きたくてしょうがない様子だと、その希望を満たすために出かけてあげたくなりますよね。

外遊びが増えると、どうしても日焼けをする機会が増えます。
顔や腕であれば日焼け止めを塗ることが出来るのですが、私の場合は頭皮が日焼けしてしまいました。
その結果、頭のてっぺんの部分だけ頭皮がダメージを受けて薄毛になってしまったのです。
予想外のことでビックリしましたが、とりあえず毎日帽子をかぶるようにして日焼け防止に努めました。
夏の間は地肌が目立ってとても恥ずかしかったですが、秋が終わる頃にはだいぶ改善させることが出来ました。
これから先も数年は外遊びが多くなると思うので、外出時は帽子を欠かさないようにします。

薄毛の改善や克服に良い食べ物といえば