ホーム > 賃貸業 > アパートのオーナー業

アパートのオーナー業

賃貸業として20年が経ちます。

 

初めてアパートのオーナーになった頃(20年前)は、退去すると直ぐに次の入居者が決まった。

 

しかし、今は、どうか?

 

退去してクリーニング・リフォームをして1ヶ月経っても入居者が決まらない。

 

他の競合物件はと言うと同じように苦戦しているようだ。

 

ちまたでは、フリーレントと言う入居して1ヶ月から2ヶ月目の家賃をサービスする制度が出てきている。

 

当然、仲介を任せている不動産会社からフリーレント制度をやってくれとの依頼がある。

 

その条件を付けないと厳しいと言われれば、やるしかないが・・・。

 

先日、ふとしたことでネットで不動産ポータルサイトを見ていると「フリーレント2ヶ月付き」などという物件も出てきているじゃないか。。。

 

しかも相鉄線の賃貸は他に比べて少し厳しいらしい。

 

んー。賃貸業も競争が激しくなってきた。

 

 

 


関連記事

  1. 大阪狭山市の一戸建て、分譲住宅、新築住宅は大黒住宅へ

    大黒住宅では不動産販売部門、不動産運用部門、この大きな二つの車輪を中心に互いに好...

  2. アパートのオーナー業

    賃貸業として20年が経ちます。   初めてアパートのオーナーになった頃...